精力剤体験談「妻から『若い頃に戻ったみたい。』と言われました。」

これから、私の精力剤体験談をお話しします。

とうとう私にも精力剤のお世話になる年齢になったのかなと先日、妻とエッチをしてそう思いました。

先日、いつものように妻とエッチをしてたら、半立ちの状態が続いたのです。

そこで、妻がいつも以上のフェラをしてくれ、大きくなりましたが、いつものような硬さがないのです。

射精は、何とかできて、妻も満足したようでしたが、私も今年で43歳。

こうなるのも年齢が原因かなと思い、あきらめようとしていましたが、友人から、精力剤のことを聞かされ、効果があると言われたので、試してみることに。

友人に勧められた精力剤は、Goingです。友人の体験談では、妻から『新婚時代に戻ったみたい。』と言われたそうです。

そこで、早速、その精力剤を購入し、飲んでみると、勃起時の大きさや硬さが飲む前と全然違うのです。

もちろん、その違いは、妻にも分かり、フェラをしている時、『いつもよい全然硬いじゃないの。』と言ってきたのです。

そして、友人の奥様同様に『若い頃に戻ったみたい。』と言ってくれたのです。

そんな言葉を言われると、嬉しくなった私は、正常位で挿入すると、いつも以上にガンガンに突いてあげたのです。

そうしたら、妻から『あああああ、凄い。凄いわ。』と言って感じるのです。

そして、私にキスを求めてきたので、キスをしてあげると『お○んぽ。硬いの。とっても硬いの〜。最高。』と言って、私に抱きついてきたのです。

さらに、騎乗位では、硬いお○んぽをお○んこに入れると、ゆっくり腰を動かし、上下運動をして、お○んぽの硬さを堪能する妻。

その光景を見て、興奮した私は、バックにして、ガンガンに突いてあげると『ああああ、いく、いく、いく〜。』と言って、オーガズムに達したのです。

そして、私も出そうになったので、正常位に戻して、妻の喘ぎ顔を見ながらザーメンを出したのです。

彼女は、終わった後、私のお○んぽを触りながら、『とっても、良かったわ。』と言ってくれました。

私も久しぶりに満足いくエッチが出来て、最高の気分でした。これからも、精力剤のGoingを飲もうと思います。

もちろん、友人に今日の体験談を話したら喜んでくれました。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ