精力剤体験談「挿入して1時間ぐらい勃起状態のまま」

これから、私が精力剤の飲んだ時の体験談をお話しします。

最近、どうもエッチをしている時、お○んぽが、柔らかくなるのです。

最初は、疲れているのかなと思いましたが、続けて、その状況になったのでどうしようかと考えた私。

今年で、私も44歳。年かなと思いましたが、まだ現役でいたいと思う私。

妻とは、2年前に再婚したばかりだし。そこで、私は、情報収集をし、精力剤のことを知りました。

そして、精力剤のGoingの存在を知り、ネットにある体験談を読みました。

体験談を読んで、少しは不安はありましたが試してみる価値はあると思い、購入して飲み続けていると、エッチ中、お○んぽの硬さは持続したのです。

妻もそのことに気づきたみたいで、『お○んぽ。元気になったみたいね。』と言ってくれました。

先日、妻とエッチをしていたのですが、妻からの要望で、スローセックスを試してみました。

スローセックスは、その名の如く、ゆっくりエッチをするのです。もちろん挿入中もです。

挿入してから、1時間ぐらい勃起状態のまま妻のお○んこの中に居たのですが、お○んこの硬さは変わらなかったのです。

これも、精力剤のGoingのおかげだと思います。

妻は、スローセックスをとことん愉しみ、私が動かないでいる間、妻とおしゃべりしたり、キスをしていると、妻はもじもじし始めたのです。

そうしたら妻が『あなたのお○んぽ、動いて欲しいの。ねぇ、動いて〜。』と言ったのです。

そこで、ゆっくり動かすだけでも彼女は、『ああっ、あああああん。ダメ〜。』と言って感じ、そして、正常位の体勢にして、ゆっくり腰を動かしながらうなじやおっぱいを舐め続けていると、『あああああ、いく、いく〜。』と言って、オーガズムを体験したのです。

その時、妻の体は、一瞬硬直し、失神状態になったのです。

しばらく経って我にかえると妻は今までにない表情で、『今日は、とても良かったわ。また、しましょうね。』と言ってくれました。

妻にこんな言葉を言ってもらい、とても嬉しくなりました。

そして、私もスローセックスは、結構良かったので、またしたくなりました。

それゆえ、精力剤のGoingは、ずっと飲み続けたいと思います。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ