知っておこう!勃起力回復トレーニング

「年齢を重ねるごとにセックスの時の持続時間が短くなってきたような気がする・・」と感じたことがある人はいませんか?

いつまでも若いつもりでいたがこういった体の変化で衰えを初めて感じたという人もいる事でしょう。

特に男性のシンボルとも言える男性器の衰えは本人にとっては精神的ダメージも大きく深刻なものです。

そこで勃起力回復に有効なトレーニング方法をご紹介します。


1.加圧トレーニング

加圧トレーニングは芸能人やスポーツ選手が取り入れて話題になり、今では性別・年齢問わず人気のトレーニング方法です。

腕の付け根や太ももの付け根を専用のベルトで巻き適度な圧力をかけ、血流を制限した状態のまま軽い筋力トレーニングを行う事により成長ホルモンが大量に分泌されるという効果があります。

その量は実に通常時の290倍という研究データも出ています。

成長ホルモンは筋肉や骨の成長に欠かせないホルモンで、代謝を促進し脂肪を燃焼する効果などもあります。

肥満も勃起力低下の要因になりますので、脂肪燃焼でのダイエット効果、また筋力アップ・血行促進も勃起力回復に有効なのです。

また成長ホルモンは別名「若返りホルモン」とも呼ばれているので加圧トレーニングで体の若返りを図る事は、勃起力回復トレーニングとしてとても有効なトレーニング法という訳なのです。


2.自宅でできる効果的なスクワット

スクワットは誰でも知っている筋力トレーニングの一つで、また勃起力回復トレーニングとして効果的なのは有名な話です。

しかし実際にスクワットを行っていても正しいスクワットが出来ている人は実は意外に少ないのです。実際によくあるスクワットの間違いは、背中が曲がっている・テンポが早いなどが挙げられます。

スクワットなんて簡単と思ってやっていても間違ったやり方でやっていては効果も出ませんし、逆に膝や腰に負担をかけてしまいます。

勃起力に効果的なスクワットの方法は、
・背筋を伸ばし足を開く→5秒かけて体を垂直に下ろす→5秒かけてもとに戻す

ポイントは動作をゆっくりと行うという事です。実際にやってみると、動作を早く行うよりもゆっくり行った方がより筋肉に効いている感じがわかると思います。

スクワットで太ももの大腿四頭筋を鍛える事で勃起に深くかかわる男性ホルモンの分泌を促す事ができるのです。

またお尻の大臀筋や太ももの大腿二頭筋などの陰茎の周りの筋肉も鍛えられるので、勃起力回復に有効とされているのです。

加圧トレーニングは専用のジムやコーチによる指導が必要になりますが、スクワットはいつでもどこでも手軽に行えます。勃起力回復を目指すのならば正しいやり方を知るという事が大切です。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ