ちんこが勃起しない3つの理由

日本人成人男性の4人に1人、50代から60代では2人に1人が、勃起しない症状に悩んでいという調査結果があります。

この調査、実は13年も前に行われたものなので、現在はもっと割合が増えていることが予想されます。

勃起とは、脳が性的興奮を感じ取ったことに始まり、その興奮が勃起中枢神経に伝わり、そこからペニスの海綿体組織に血流が流れ込んだ際の血圧によって起こります。

簡単に言えば、性的興奮を感じること、その興奮でペニスに十分な血液が流れること、これら2つの要素が勃起するためには不可欠。

この両方の要素に問題がある場合はもちろん、どちらかに問題が生じてしまうと、勃起しなくなってしまいます。


1.勃起しない主な3つの理由

勃起しない、という状態は、完全に勃起しない、勃起しないことがある、また、勃起するけど持続しない、の全てを含みます。

そして、勃起しない状態を引き起こす主な理由は、大きく3つに分けられます。


1.心理的な理由

職場や家庭でのストレスや不安、また深層心理にあるトラウマなどがこれに該当します。

どちらかというと、若い世代に多くみられる理由です。


2.身体的な理由

糖尿病や高血圧などの血流に影響する病気や、脳出血をはじめとする神経に影響する病気の他、外傷や手術などがここに含まれます。

また、加齢や過度の喫煙や飲酒などの生活習慣なども、神経や血流に影響を与える要素として身体的な理由として挙げられています。


3.薬剤の副作用的な理由

他の病気の治療に服用している薬剤の副作用で、勃起不全が引き起こされる場合があります。

よく知られているのは、降圧剤や、抗うつ剤などの神経に作用する薬、循環器系や消化器系に作用する薬です。


2.解決の糸口は理由を知ることから

問題解決の第一歩は、勃起しない理由を知ることです。

自分の勃起しない理由が分からないうちに、ちんこを元気にする方法として精力剤やサプリに飛びつくと、かえって症状を悪化させてしまう場合もあります。


3.勃起しない理由を知るためには

勃起しない理由を知り、ちんこを元気にする方法を正しく判断するには、専門家に相談するのが一番。

今や全国各地にEDの専門外来を設けた医療機関が存在します。

専門家に相談することで、より確実で、より安全な解決方法が見つかるはずです。

最初は抵抗があるかもしれませんが、少し勇気を出してみませんか?

その少しの勇気で、大きな自信が戻ってきます。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ