以前のように勃起する方法

セックスの最中に中折れしたり途中で萎えてしまうと男は焦るものです。もしかして使いものにならなくなっちゃった!?と不安を感じ一生懸命勃起させようと頑張ります。

しかしそうすればするだけさらに焦り気持ちとは裏腹にペニスは大人しいまま・・という経験をした事がある人は実は案外多いものです。

女性の前で焦る事がないように勃起する方法についてみてきたいと思います。


1.勃起力低下の要因

勃起力が落ちてきたという場合、まずはその原因を知ることが大切です。

勃起力低下の要因としては加齢による男性ホルモン「テストステロン」の減少や疲労の他、ストレスなどの精神的なものまでとその要因は実に幅広く、ペニスはとても繊細なものだと言う事がわかります。

勃起に関しての問題があっても「一時的なものだろう」「疲れていたから」と放っておくとそのまま勃起不全(ED)になってしまうと言う事もおこりえるのです。

特に近年ではストレス社会と呼ばれるのに象徴されるように、働き盛りの若い世代でのEDが増えてきておりまだまだ現役と思っている20代・30代も他人事ではなくいつ勃起障害や勃起力低下がやってきてもおかしくないのです。


2.以前のように勃起する方法は?

勃起を以前のように回復させる方法はあるのでしょうか?これは難しいようで実はすごく簡単で、勃起力低下の原因を解決すればいいのです。

テストステロンの減少は加齢によるものなのでどうしようもできませんが、強いストレスなどを感じるとテストステロン減少スピードが急速に早くなると言われています。

そのため以前のように勃起する方法としてはやはりストレスを溜めないと言う事がとても重要になってきます。

しかしストレスを全て遮断するというのは困難ですので、ストレスを受けてもその分しっかりと解消できていればいいのです。

自分自身のストレス解消の方法を知っている人は実は意外に少ないのです。

体を動かす事が好きな人は運動だったり、カラオケなど大きな声を出す事で発散出来る人もいます。

逆に1人で自分の好きな本を読むなど、自分の好きな事、つまりリラックスできる事であれば体を動かさなくてもストレスは解消できるのです。

その他、休息・睡眠・栄養もとても重要で、規則正しい生活を送れていれば心も安定しストレスが溜まりにくいと言われています。

バランスのとれた食事・規則正しい生活・適度な運動・時にはリラックスする時間など意識して行う事で、勃起も回復し体も健康になってくるでしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ