精力回復と言えば食べ物の見直しとサプリの併用は必要不可欠

精力回復と聞くと回復なんて無理と思う方もいると思いますが、食べ物とサプリの併用するこの方法なら大丈夫です。

最後までこの文を読んで、きちんと毎日こなしていけば少なからず効果はあります。まずは試して下さい。

特に食べ物に関してはほんの少し変化するだけでも効果は変わります。

その為には少し男性ホルモンと、それに作用する食べ物について知っておかなければなりません。
 

1.男性ホルモンとは?

このホルモンは男性らしい骨格を造り上げたり、性的興奮やその興奮によって身体を変化させます。簡単に言えば、勃起やカウパーを出すといった所です。

その他にも、10代までに様々な身体の成長の手助けをしていきます。

10代の頃に盛んに性に興味が出始め、行為自体にも積極的になる様にするのも男性ホルモンの分泌量が多い為です。ですが、20代から次第にこの分泌量は減っていき下降を辿っていきます。

稀にこのホルモンの分泌量がある程度の年齢に達しても、そこまで減少していない方は年齢の割には強い性的欲求があります。絶論と言われるような方も同じです。

男性は、ある程度の年齢に達していくと男性更年期障害といわれる症状が出てくる方もいます。

この更年期障害も男性ホルモンが関係しており、人によってはEDや性的欲求が無くなり興奮も続かないという事  もあります。


 

2.男性ホルモンをなるべく減少させない為には、食生活の見直しが必要

日々の生活の中で食事をとる事は、生きていく為にも快適ライフを送るためにも絶対に欠かせません。

現代人は洋食文化に慣れ、日本独特の食文化を忘れがちです。日本固有の食品の中には、とっても男性ホルモンに作用する貴重な食材が沢山溢れています。

ここではほんの一部しか紹介しませんが、一度はそういった食材について勉強してみるととても為になるはずです。

例えば、高野豆腐には100g単位でアルギニンは4000㎎以上含まれます。ですが高野豆腐は乾燥したものを調理していくので100gは到底食べれないのが現実です。

そこで他の食材と掛け合わせてるのですが、鶏肉や牛肉にも100g単位で1000㎎ものアルギニンが含まれます。

なにも高野豆腐だけを食べ続けなくとも他の食材と合わせる事で、あまり無理なく摂取は出来ます。

勿論、料理を自分で毎日出来る方に限られます。
 

3.料理が無理ならサプリに頼るのがベスト

世界で一番簡単なアルギニン摂取方法です。どんなにグウタラな人でも錠剤を飲む事は出来るからです。

アルギニンの他にも効果的な成分が入っているので、更にお勧めです。

精力回復にはもってこいな上に日々の溜まりがちなストレスや疲労の緩和が望めるので、そういった方にも合っているかと思います。
 


ここまで簡単に説明しましたが、無理に食べ物や食事を完璧に変えなくても自分に合った方法で、無理なく精力回復を狙って下さい。

快適な性生活ライフを送れるようにお祈りしています。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ