亜鉛は勃起力アップに効果があるのか?|ちんこを元気にする方法

男性の生殖機能を正常に保つために大切な亜鉛ですが、ちんこを元気にする方法として、勃起力アップにも効果があるのでしょうか?

多種多様な精力増強剤やサプリが世の中にあふれています。

それらに表示されている成分表に書かれた成分で、最も多く目にするのは、最近ではマカ
でしょうか。

そのマカと同じぐらい、よく登場するのが、亜鉛。

実は、マカのミネラル成分に、既に亜鉛も含まれています。


1.亜鉛とは

亜鉛は、体内にある300種類以上の酵素の働きに関係しています。

人の体の新陳代謝を維持するための必須ミネラルの1つが、亜鉛です。

タンパク質の合成や骨の発育にも欠かせないミネラルで、不足すると味覚障害や発育障害、
また機能性障害などを起こします。

尿や汗によって排出されてしまうので、積極的な補給が必要。

中高年になると尿が近くなり、そのために亜鉛が体外に排出される量が
増えるため、より一層の補給が必要とされています。


2.亜鉛が含まれる食べもの

では、どんな食べものに亜鉛が含まれているのでしょうか。

最も多く含む食べものは、牡蠣です。男性であれば、1日に大きめの牡蠣を4個
食べると必要摂取量クリアです。

ちなみに、推奨される男性の1日の摂取量は、10ミリグラムと言われています。

一方、日本人男性が1日の食事から摂取している亜鉛の平均量は8.8ミリグラム
という統計があります。

牡蠣の他に、牛肉やレバーにも亜鉛が多く含まれ、1日の必要摂取量をとるには、レバー串4本ぐらいが目安。

牡蠣を毎日4個、またはレバー串を毎日4本という食事がとれる人は、そう多くは
無いと思います。

サプリメントなどをうまく利用して、不足分を補いましょう。


3.亜鉛は勃起力アップに効くのか?

亜鉛は、前立腺に多く存在していて、精子の生成やホルモン分泌を促す効果があると言われています。

男性ホルモンの生成にも深い関わりがあり、生殖機能の維持には必須のミネラルが、亜鉛。

このような特徴に注目して、亜鉛をとると勃起力がアップする、という説が出てきたものと思われます。

亜鉛は人の体を正常に保つ役割のもので、多く摂取しても正常値を超える効果が得られるものではありません。

まして、勃起力アップという部分的な機能へダイレクトに効く要素は期待するのは難しそうです。

それでも、生殖機能に何等かの問題を抱えている場合は、その改善に有効なことは間違いないと思います。

亜鉛は過剰に摂取すると、吐き気や腹痛などの副作用を生じ、最悪の場合は中毒を起こします。

ちんこを元気にする方法のつもりが、病気になっては本末転倒。

摂取量にはくれぐれもご注意下さい。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ