勃起しやすい食べ物はこれ!

勃起力の低下には様々な要因がありますが、加齢やストレスによるものが多いようです。

そのまま放っておいて更に症状をひどくさせないようにするためにも早いうちからの対策がとても大切になってきますが、勃起しやすい食べ物を積極的に摂るというのがまずは一番行いやすい対策の一つと言えるでしょう。


1.勃起しやすい食べ物の代表「亜鉛」

勃起しやすくする方法にはトレーニングいわゆる「チントレ」などもありますが、直接的にペニスを鍛えるというのはまだ抵抗があるとおいう人もいるかもしれまんせん。

男性ならば勃起しにくくなっているというのは誰もが認めたくないものです。

少し勃起力が弱くなっているだけだから・・という場合はまずは間接的に食事の面で勃起回復を目指してみましょう。

勃起しやすい食べ物としては「亜鉛」がとても有名です。

亜鉛は男性ホルモンで勃起などに深く関係する「テストステロン」の代謝には欠かせない成分で、亜鉛不足になると前立腺の障害や精子減少・勃起不全(ED)になりやすいと言われています。

また全身症状としても味覚障害や免疫力低下など様々な影響を及ぼすとされており、鉄と同じように日常から摂取するように心がける必要があるのです。

亜鉛が多く含まれる食べ物・・牡蠣・豚レバー・うなぎ・ささみ・カシューナッツ・アーモンド・高野豆腐

しかし気をつけてうほしいのは上記の食べ物ばかり積極的に摂っていては逆に栄養バランスも偏ってしまいます。

緑黄色野菜や海藻・魚介類などもトータル的に亜鉛を含んでいるので、栄養バランスなども考えこれらをメインに毎日の食事を構成してみると良いでしょう。


2.血液サラサラで勃起回復!

血液をサラサラにすると言う事も実は勃起回復に深く関わってきます。

勃起はペニスの海綿体に血液が一気に流れ込む事でおこるため、この血液の流れが悪いと勃起力も落ちてしまうのです。

血液の流れが悪くなる原因として動脈硬化・肥満・高血圧・糖尿病などの生活習慣病が挙げられます。

生活習慣病は勃起に影響するだけではなく、時には命の関わる病気を引き起こす場合もありますので注意が必要です。

自分でできる生活習慣病を改善する方法として、食べ物でドロドロ血液をサラサラにするというのはとても効果があるのです。

血液をサラサラにする食べ物・・野菜・大豆製品・キノコ類・梅干し・酢

具体的に血液サラサラ効果の高いものとしては玉ねぎや納豆・梅干しなどが有名です。

日常生活になじみのある食べ物が多いので比較的取り入れやすいのではないでしょうか。

基本的に脂肪の多い食事ではなく、野菜を中心として食事が効果的という事になります。

毎日これらの勃起しやすい食べ物を意識して食事を行うだけで体も健康になり勃起の悩みも改善されていくでしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ