シトルリンの勃起効果 | ちんこを元気にする方法

シトルリンは勃起不全(ED)に効果のある成分として最近注目を集めています。

そのアルギニンを摂取することで、勃起力がアップし活力ある毎日を送ることができるといわれていますが、実際のところどのようなものなのでしょうか。


1.シトルリンとはどのようなものなのでしょうか

シトルリンとは非必須アミノ酸の一種で、スイカなどウリ科の植物に多く含まれています。

シトルリンの大きな特徴は、体内で一酸化窒素を発生させる働きがあるという点です。

一酸化窒素は体にとってはいわば邪魔物ですから、血液中に一酸化窒素が発生するとそれを排出しようとして血管が拡張します。

さらに広がった血管の中で血液の流れも大きくなります。

このように一酸化窒素は血管を拡張させて血液の流量を多くする作用があり、冷え性や肩こりなどを解消させる働きがあります。

さらに男性の場合ちんこの海綿体にもこの血管拡張作用が働き、ちんこが元気になって勃起力が高まるだけでなくサイズもアップするというものです。


2.シトルリンの効果を高めるには

夏の暑い日に良く冷えたスイカを食べると、疲れが吹き飛んでとても気分爽快になりますよね。

これは単に冷たくて甘いスイカがおいしいせいだというわけではなく、スイカに含まれるシトルリンの血管拡張作用と血流促進の効果もあると考えられます。

しかし実際にはシトルリンだけを多く摂取してもちんこの勃起力が高まりサイズが大きくなることは期待できません。

シトルリンは体全体の血管に作用しますから、下半身の血行を良くしてちんこを元気にするためにはかなりの量を摂取することが必要となります。

しかも海綿体の血管を拡張してちんこを元気にする方法としては、シトルリンに加えて男性ホルモンの分泌を促進させるアルギニンや亜鉛などの成分も合わせて摂る必要があります。

そのためには日々の食事だけで摂取するにはどうしても限りがありますから、サプリメントや精力剤の力が必要となってきます。


3.精力剤に含まれるシトルリンで勃起力アップ

毎日の食事だけでは摂取しにくいシトルリンとその効果を高めるための成分を効果的に得るためには、精力剤の使用がおすすめです。

精力剤にはシトルリンだけではなくアルギニンなどの男性ホルモンを高めるアミノ酸、それにビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

シトルリンを効果的に摂取することでちんこの勃起力を高めることはもちろん、毎日を活力あふれるものにして元気で充実した毎日を送ることができます。

ちんこを元気にする方法としてはもちろん毎日を元気に過ごすためにも、シトルリンを含む精力剤を毎日の生活に取り入れることをぜひおすすめします。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ