アルギニンの勃起効果 | ちんこを元気にする方法

アルギニンは精力剤のいわば中心的な栄養素として、すっかり定着しています。そのアルギニンを多く摂取することでどのような効果があるのでしょうか。最近ちんこに元気が足りないという人には、気になるところですよね。


1.アルギニンとはどのようなものなのでしょうか

身体が元気になる源として、アミノ酸はなくてはならないものです。

アミノ酸には、人間の体内では合成できないため食事を通して摂取しなければならない必須アミノ酸と、体内で合成できる非必須アミノ酸があります。

精力剤の中心的な役割を果たすアルギニンは、非必須アミノ酸です。

つまり、直接摂取しなくても体内で合成できるアミノ酸といえます。

ところが、特に中高年になると体内でのアルギニンの合成が少なくなってきます。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促すため、血管を拡張させて血流を良くする働きがあります。

そのため体内でアルギニンが多くなると、ちんこの海綿体への血流が大きくなり勃起力が高まるのです。

つまり体内のアルギニンが減少すると、ちんこに元気がなくなり勃起力も落ちてしまいます。


2.アルギニンを多く摂取するには

年齢とともに体内でのアルギニンの合成が少なくなってきますから、ちんこを元気にする方法としてはアルギニンを直接摂取することが考えられます。

アルギニンはアミノ酸の一種であり、アミノ酸はたんぱく質を構成しているものです。

つまり普段の食生活においてタンパク質を多く摂取することが重要となります。

高タンパクの食材といえば、乳製品、豆類、魚、肉類などがあげられます。

しかし毎日魚や肉をたくさん食べるというのは、なかなか難しいものです。

それに食生活は何よりも様々な栄養のバランスが取れたものにすることが大切です。

アルギニンを多く摂取したいばかりに魚や肉だけをたくさん食べるのは、かえって体には逆効果となります。


3.精力剤に含まれるアルギニンで勃起力アップ

毎日の食事だけでは摂取しにくいアルギニンを効果的に得るためには、精力剤の使用がおすすめです。

精力剤にも様々な種類がありますが、その多くがアルギニンを高濃度配合しています。

基本はあくまでもバランスの取れた食生活ですが、それに加えて精力剤を毎日飲むことで、アルギニンが体内に取り入れられてちんこが元気になります。

アルギニンは単にちんこを元気にする方法として最適であるだけでなく、毎日を活力あるものにして、仕事や趣味に対しても活き活きと取り組むことができるようになります。

成長ホルモンの分泌を促すアルギニンは、疲労回復や若さを保つアンチエイジングなどの効果もあります。

アルギニンを高濃度含有している精力剤を飲んで、ちんこの勃起力を高めると同時に活力ある毎日を送りましょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ