中折れの解消法 | 精力回復の秘訣

最近ED気味である、ちんこが立たない、中折れしてしまうなどの悩みを解消するには、トレーニングとサプリメントで解消することが可能です。EDのトレーニングは筋力トレーニングによる強化することが出来ますし、それを補助する役割でサプリメントを飲むことで、往年の勢力を回復することが出来ます。


1.下半身の悩み

ED・勃起不全、ちんこが立たないこと、勃起しても途中で萎えてしまう中折れ状態、これらの症状は医学的にはEDの初期症状と言われています。

これらの原因は、男性ホルモンの低下、筋力の低下が大きな原因だと言われています。

これらを解消するためには、医師に相談することや、マッサージを受けるという解消方法もあります。

しかし、下半身の悩みは自分自身で解消したいところです。

日々の簡単なトレーニングと中折れやEDに特化したサプリメントを飲むだけで、EDは克服・解消することの出来る病気です。


2.トレーニング

中折れを防止するトレーニングは、下半身の強化です。

下半身の血流が活発になることで勃起を促進しちんこが立たないということは解消します。

また、下半身の筋力をトレーニングすることで勃起の維持、中折れを防止する役割があります。

トレーニング方法は、スクワットなどで下半身全体を鍛えながら、股間周辺の内部の筋肉を鍛えるという2つのトレーニングです。

スクワットは、屈伸運動のような筋力トレーニングですが、一般的な筋力トレーニングは太ももとふくらはぎを鍛える目的で行われます。

しかし、精力強化を目的とするスクワットは姿勢を正して、足を肩幅より少し大きめに開きながら、膝を半分までしか曲げず数秒姿勢を維持して元に戻すというトレーニングです。

これを繰り返すことによって、下半身全体の血の巡りがよくなるだけでなく、臀部や陰部周辺の筋肉を使うことで勃起の維持に役に立ちます。

また、普通に立った状態で、数秒間お尻の筋肉を強く入れて戻すということを繰り返すことで、下半身の括約筋周辺を鍛えることができ、これも勃起の維持には良いと言われています。

これらの筋肉が劣る、弱っていることで、勃起はするけども維持できないという中折れ状態を招く原因となっていることがあります。

これらを鍛えることで、中折れが解消する場合があります。


3.サプリメントでの補助

また、これらのトレーニングと同時にサプリメントを飲用することでEDの改善や中折れの解消を早期にスムーズに解決することが出来ます。

サプリメントには、色々とありますが、決して個人輸入などの薬を使用するのでなく、漢方系の薬を使うことで体に負担無く下半身の回復を促すことが出来ます。

亜鉛やアルギニンなど、下半身に効くといわれている成分を摂取しながらトレーニングすることで、中折れやちんこが立たないという症状は驚くべき早さで改善されます。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ