sex中の中折れは大丈夫

sex中に陰茎が萎えてしまう中折れがおこる事があります。疲れや飲酒による一時的な場合も多いのですが、中には違う原因が引き起こしている事もあるのです。

何度も中折れが続くようならED(勃起障害)として治療が必要になってくる場合もあります。


1.中折れの意外な原因

sex中の中折れなどのED(勃起障害)の原因は様々な事が考えられますが、若い世代の中折れの場合は、精神的な事が原因になっている場合がほとんどです。

そのため症状が中折れだけの若い世代の人ならば、治療も比較的容易にでき、中にはカウンセリングだけで解決してしまう場合も少なくありません。

一方40代・50代・60代になると加齢も伴いED割合も増加してきます。

そんな世代に多いののが普段から飲んでいる薬が原因となっている場合です。

高血圧のために飲む降圧剤や抗うつ薬・睡眠薬などの向精神薬、また利尿剤や不整脈治療薬など病院でよく処方されている薬がEDを引き起こしている可能性もあるのです。

そのためsex中の中折れなどの勃起障害が気になり病院を受診した際は、心臓に異常はないか・内科的に飲んでいる薬はないかなど詳しく伝える必要があります。

その時点で異常があれば、場合によってはED治療薬が使えない場合もあるのです。

常時服用している薬がある場合は、受診の際に薬の内容が書かれた薬剤情報の用紙などを持っていくようにしましょう。


2.海外の治療薬は注意が必要

sex中の中折れのみの症状だと、「病院に行くまでもないかな」と市販の精力剤を試してみたり、さらなる効果を求めて個人輸入でED治療薬を購入する人も増えています。

しかし海外製品のED治療薬には注意が必要です。

日本国内の認可がとれていない成分が含まれていたり、製造過程がハッキリしないものが多く、インターネットで購入したED治療薬を調べる調査を行った所、インターネットで購入した製品の実に55.4%が偽物だと言う事がわかったのです。

もちろん購入した人は本物だと思い購入し使用していました。

実際に偽物ED治療薬による健康被害も報告されています。

インターネット購入の場合は責任は購入者にあるので、自分の身を守るためには自分の知識を増やして対応するしかありません。

怪しいと思ったら徹底的に調べクチコミなども参考にしてみるとよいでしょう。

精力剤にしても良い事ばかりしか書いていないクチコミは逆に怪しいものです。

一番信頼できるのはやはり国産です。国産に勝る安全性はありませんので、安心して薬や精力剤を使うならば国産の製品を使用する事をおすすめします。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ