男性なら気になる精力剤って効果あるの?

40才〜50才という脂の乗り切った世代は現代ではまだまだ働き盛りですが、この世代の2人に1人は精力が衰えてきた事を感じ勃起障害に悩んでいるとも言われています。

女性は関心事や悩み事は調べ、知識を得るための行動をとる人が多いのですが、男子の場合は関心事や悩みが合ってもじっくりと向き合う事も調べる事もせず、曖昧な知識の中で悶々としたまま時を過ごすという傾向があるようです。

そのため悩んでいても勃起障害や男性に効く精力剤などの知識は少ないと言う人が多いのです。


1.精力剤は効果があるの?

勃起障害・精力アップと聞いて思い浮かべるのは「バイアグラ」ではないでしょうか。

バイアグラが発売された時はその効果が話題になり勃起障害で悩んでいる人の間で一時ブームとなりましたが、バイアグラも精力剤と言えるでしょう。

このバイアグラのように医師の診察を受け処方してもらう精力剤の他に、市販で手に入る精力剤もあります。

病院でもらう精力剤の場合は、その人の症状を考慮したうえで処方されているので安心で素早い効果が期待できますが、市販の精力剤の場合はちょっと注意が必要です。

市販されているサプリメントや精力剤は食品扱いとされているので、厚生労働省の認可を受けた医薬品やトクホと呼ばれる特定保健用食品以外は健康上の効果をうたうことができないとされています。

実際のサプリメントや精力剤はたくさんの種類が発売されていますが、中には成分や配合量がハッキリしないものも数多く存在するのです。

つまり販売されているもの全てが確実に効果があるかどうかはわからないのです。

勃起障害に悩む男性にとって精力剤はとても興味深い商品です。

購入する際は、成分と配合量が正しく明記されているか・信頼できる商品かどうかをしっかりと見極める必要があります。


2.男性にも更年期障害!?

更年期障害と言うと女性特有のものだと思っている人が多いのですが、実は男性にも更年期障害はおこります。

年齢を重ねるごとに男性ホルモンは少しずつ減少していきます。

ホルモンが減少する事で体内のホルモンバランスが崩れ、自律神経が乱れ精神的にも不安定に陥りやすくなります。

男性の更年期障害はこれらホルモンの変化が原因でおこるのです。

また精神的不安定は勃起障害を起こしやすいです。

ホルモンバランスを整えるための努力はもちろん必要ですが、男性に効く精力剤を使用するという選択肢もあります。

男性ホルモンが成分として配合されている精力剤も近年多く販売されています。

いろんなメーカーが数多く精力剤を販売しているという事を見ても、精力剤を使用したいと悩んでいる人は昔と比べると増えてきているといえます。

今ではコンビニなどでもドリンクタイプの精力剤を買う事ができ、手軽に購入しやすい環境となっています。

勃起力低下で悩んでいる人は一度こういった精力剤を試してみるのもよいでしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ