インポで離婚する前にアナタがすべきこと

インポが原因で自信を喪失し、離婚を考える男性がいるそうですが、もっと別の解決方法考えてみませんか?

中高年世代にもなると、加齢による体力の低下、体質の変化など諸原因で、どんなに健康な男性でも、勃起力に衰えがみえてくるものです。

インポテンツ、略してインポは、ドイツ語で勃起不全のこと。

最近では、英語のEDが勃起不全の呼称に広く使われています。

勃起不全とは、勃起しない、または勃起が持続できないために、十分に満足のいく性行為ができない時に疑われる症状です。


1.なぜインポになるのか

なぜインポになるのでしょうか?

勃起が成立するメカニズムは、脳で性的刺激や興奮を感じることに始まります。

脳からの指令によって、勃起中枢などの神経に信号が伝わり、血流がペニスに流れます。

その血流が血圧となってペニスを勃起させるのです。

単純そうに思えるメカニズムですが、すべてが正常に働くためには心身ともに健康であることが必要です。

中高年になれば、加齢による体力の低下、成人病の発症、疲労などさまざまな原因でメカニズムに支障が生じます。

若い世代では、まだ身体的には健康でも、社会や家庭でのストレスから心理的な要因でメカニズムが機能せずにインポになる人が増えています。

日本人男性の4人に1人がインポの症状があると言われています。

男性なら、誰でもかかりやすいインポなのですが、実際にインポになってしまうことは男性にとって大きなショックです。


2.インポで離婚?

インポは、男性には自信を喪失させる症状であり、女性側にも不安や不満が残ります。

男性が精力減退に向かい始める40代後半あたりが、皮肉にも女性にとって性欲がピークに
達する時期にあたるそうです。

不甲斐ない気持ちと、満たされない気持ちが重なってしまうことに我慢できず、中には離婚を考える男性もいます。

離婚をしても、インポが治るわけではなく、心的ダメージで益々症状が悪化する可能性の方が高いです。

離婚を考える前に、ちんこを元気にする方法を考えてみませんか?


3.インポは改善できます

インポの症状に気づいたら、1人で悩まずに、早めに専門医療機関に相談です。

診察の結果、案外簡単に治療できるかもしれません。

それと併行して、インポ症状を発症しやすい生活習慣、例えば、飲み過ぎやタバコの吸い過ぎ等を改めましょう。

ちんこを元気にする方法に取り組んで、自信を取り戻すことで、インポは改善できます。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ